名古屋でメンズ脱毛はどこがいい?

名古屋の男性脱毛情報

 

名古屋では男性専用の脱毛エステがたくさんありますが、大手のエステが細かいサービスが充実しています。脱毛は自分ですると肌を痛めたり、かえって毛深くなったりマイナス面も多いので、専門のサロンでプロにお任せするのが結局は早くて安心です。

 

医療レーザーを病院でするにはかなり高額で、他の女性と同じ待合室で顔を合わせたり、男性にとっては敷居が高いものです。まずは脱毛専門のコースがあるメンズエステサロンのほうが細かな配慮を色々としているので利用するハードルが低くてオススメです。

 

脱毛するには、メンズ脱毛専門店では、髭脱毛、VIO脱毛が特に人気が高く、お得なキャンペーンも実施しているのでねらい目です。
ただ、男性向けのエステは数が少なく、規模が小さいところは技術レベルが低い場合もあり、キチンと研修をして経験が豊富な大手サロンをまずは利用することがオススメです。勧誘も強引なものはかえってお店のイメージダウンにつながるので最近はほとんどありません。ひげの脱毛や胸の脱毛は完全にムダ毛をなくすには何回か通う必要がありますが、高額なコースではなく利用した時だけお金を払うその都度払いのエステもあるので、そちらを利用すれば負担も少ないです。
⇒名古屋の医療レーザー脱毛ならここ!

 

安いクリニックの値段比較しました
↓  ↓
⇒名古屋の髭脱毛、料金が安いところはどこ?

 

名古屋でおすすめのメンズ脱毛サロン

 

名古屋メンズ脱毛1位RINX(リンクス) 名古屋に2店舗

RINX

 

メンズ脱毛専門の実力派エステ

脱毛の専門知識をもった技能士がサポートしてくれる質の高い施術が好評です。技能士は全員男性なので、恥ずかしいこともありません。
RINXオリジナルの脱毛マシンを使ったこだわりの脱毛スタイルは、高品質な施術を希望する男性に高評価です。白衣を着用したスタッフが迎えてくれるのも、安心感、清潔感があります。技術力が高いところで脱毛したいという男性におススメです。髭脱毛だけでなくVIO脱毛にも対応しています。追加料金もかからず初めの支払いで最後までしてくれる、安心料金システムです。

 

リンクスの口コミ

はじめは、男がエステに行くなんて恥ずかしいなと思っていました。
でも、白衣のスタッフがてきぱき対応してくれて、気になりませんでした。
日に日に髭が薄くなっていくのがうれしいです。
(T・Yさん  26歳)

エステで脱毛するのは、何回か通ううちに楽しみになりました。結構、脱毛しに来ている男性客が他にいるので、驚きました。腕の毛深いのがコンプレックスでしたが、今では、毛が薄くなって彼女に喜ばれてうれしいです。
(M・Aさん 32歳)

 

新店OPENのお得な記念キャンペーン実施中

脱毛エステ詳細


名古屋駅前店 /名古屋市中村区名駅4-14-8 名駅あさひビル8F
名古屋栄店/名古屋市東区東桜1-10-35セントラル野田ビル4F

 

 

名古屋メンズ脱毛2位MENS TBC 名古屋に3店舗

ヒゲ&カラダ脱毛

 

ひげ脱毛体験が1000円!メンズ脱毛の2トップ

MENS TBCは、エステの最大手「エステティックTBC」が運営する男性専用のサロンです。名古屋には4店舗あります。エステに抵抗がある方でも通いやすいように、男性のスタッフがお店にいますし、他の女性のお客さんとも顔をを合わせることがないように配慮してくれます。店舗数の多さや気軽な料金設定から、利用者数1位を獲得したこともある優良エステです。ひげやボディの脱毛も、1本1本確実に処理してくれるだけでなく、間引き脱毛、完全脱毛など細かい要望にもきちんと対応してくれます。利用しやすいという点で人気が高いエステです。
MENS TBCスーパー脱毛(美容電気脱毛)、エピラッシュ(美容ライト脱毛)、2つの方式を使い分けながら美肌へと脱毛してくれます。

 

≫カラダ脱毛コース 1000円はこちら

 

↓ヒゲ剃り楽々脱毛コース 1000円↓

メンズTBC 公式

 

名古屋駅前店/名古屋市中村区名駅4-6-23 第三堀内ビル13F
名古屋栄店/名古屋市中区栄3-7-12 サカエ東栄ビル9F
金山店/名古屋市熱田区金山町1-2-26 ヤガミ金山ビル7F
豊田コモ・スクエア店/豊田市喜多町2-160 コモ・スクエア ウエスト1F

 

 

ダンディハウス 名古屋に6店舗

 

男の脱毛 5250円体験

ダンディハウスはメンズ向けのエステサロンとしては老舗の人気エステです。全国に53店舗もあり利用しやすさから、まずは「メンズエステと言ったらダンディハウス」と言われるほど認知度も高いです。もとは女性向けのエステ「ミスパリ」が母体となっているので技術の高さやエステシャンの質の良さでは定評があります。ワンランク上の高級感あるエステなので、仕事が出来る男性のイメージにはピッタリ。名古屋には6店舗あり利用しさすさでもオススメです。脱毛は、ひげ、お腹、胸、腕など全身に対応していますので自分の気になるところを気軽に集中脱毛できます。5250円で体験脱毛できるので、まずはお試しから。

 

ダンディハウス 名古屋


名古屋パルコ店 /愛知県名古屋市中区栄3-29-1 名古屋パルコ南館10F
名古屋駅前店 /愛知県名古屋市中村区名駅4-26-10 名駅ファーストビル7F
名古屋栄本店 /愛知県名古屋市東区東桜1-8-3 ミスパリ シャトー1F(総合受付)
ヒルトン名古屋店 /愛知県名古屋市中区栄1-3-3 ヒルトン名古屋B1F
イオン有松店 /愛知県名古屋市緑区鳴海町字有松裏200番地  イオン有松ショッピングセンター2F
イオン千種店 /愛知県名古屋市千種区千種2-16-13  イオン千種ショッピングセンター2F

 

BOWZU 光脱毛

メンズ脱毛専門店

 

名古屋に2店舗

男性の満足度が92%と高い、男性専用の脱毛サロンです。メンズ脱毛の専門店BOWZUは、男性特有の濃い毛根の脱毛が得意です。
10代〜60代まで幅広い年齢層のお客が多く、男性も通いやすいという点で根強い人気があります。名古屋には2店舗あるので予約もスムーズにとりやすいです。ひげ脱毛は人気が高く、お得なキャンペーンをしているので、締め切り前に早めに利用するのがおすすめです。

 

先着20名限定のキャンペーン
鼻下・口下・あご裏(3回) 48000円 ⇒ 10000円

名古屋駅西店 /名古屋市中村区椿町5-6 WEST NAGOYA56ビル3F
名古屋栄店 /名古屋市中区栄3-24-13 パークサイド寺井ビル4F

 

名古屋の医療レーザー脱毛ならここ!

メンズリゼクリニック 名古屋栄院

メンズリゼ

 

メンズ脱毛専門の医療レーザー

最新のレーザー脱毛器を組み合わせながら効果的な脱毛をしてくれます(ライトシェア・デュエット/メディォスターNeXT/ジェントルヤグ)。男性の脱毛では人気のヒゲ脱毛では3部位コース、(鼻下、アゴ、アコ下)、全体コース(+ほほ、もみあげ)と選べるのもうれしいです。男性向けでは数少ないVIO脱毛もここでできます(ビキニライン、肛門周り、男性器)。
希望箇所を柔軟に対応しながら脱毛してくれる点でも好評です。

 

メンズリゼの口コミ
レーザー脱毛は正直痛いですが、早く効果が出てくるのでうれしいです。髭脱毛なので15分くらいで終了するので、時間も短くて気軽に2か月に1回通っています。
(Y・Sさん 29歳)

 

女性の看護師さんがテンポよく照射してくれるので、脱毛も苦ではありません。腕と足、顔の脱毛をしていますが、半年通っていますが、まとめて一気に脱毛できるので楽です。昔から毛深くて、恥ずかしかったのが今では、気になりません。
(T・Kさん 35歳)

 

コース名 セレクトヒゲ脱毛(3部位)
料金 74800円(税込み)
回数 5回
部位 鼻下、アゴ、アゴ下、ほほ・もみあげ から3か所

 

名古屋栄院 /名古屋市中区錦3丁目22?26 名古屋スルガビル3F
地下鉄栄の駅より徒歩3分
10:00〜20:00
※21:00までの診療日もあります。

 

湘南美容外科クリニック 名古屋院

ひげ脱毛

 

医療レーザー脱毛は、脱毛効果が強く短期間で脱毛できるというメリットがあります。ただし、非常に高額で利用しにくいという一面もあります。病院で脱毛するほうが安心できるという人には医療レーザーが格安でできる湘南美容外科がオススメです。
ただし、非常に人気が高く予約も数カ月先まで埋まっているという状況ですので気長に待つつもりで利用する必要があります。男性の脱毛ではひげ脱毛の需要が高く、格安なコースが用意されています。安く名古屋でヒゲ脱毛、メンズ脱毛するなら候補から外せないクリニックです。

 

項目名 ヒゲ脱毛コース
料金 29800円(税込み)
回数 6回
部位 3部位(上口ヒゲ、アゴ、アゴ下)

 

愛知県名古屋市中村区名駅3-22-4 名駅前みどりビル7F (名古屋駅より徒歩5分)

 

 

ゴリラクリニック 名古屋栄院

ゴリラクリニック名古屋栄院

 

4年間無制限の良心的なコースが人気のゴリラで有名なメンズクリニックです。医療レーザーはメディオスターNext PROを採用しています。ひげやムダ毛のバルジ領域を破壊するという話題の最新マシンです。日焼けしていても照射できる、痛みが少ない、毛周期に関係ないスピーディーな脱毛ができると話題になっているマシンです。この最新マシンが日本で唯一無制限で使えるという点で注目のクリニックがこのゴリラクリニックです。
名古屋にも新クリニックができて、栄にあります。まだ、利用者も少なく予約もとりやすいのでねらい目です。

 

コース名 ヒゲ3部位「4年間無制限」プラン
料金 74,304円(税込み)〜
回数 6回+3年フォロー
部位 鼻下、アゴ、アゴ下

 

⇒ゴリラクリニック 髭以外の全身脱毛、VIO脱毛 詳細はこちら

 

名古屋市中区錦3-22-13 栄町ビル西館6F

 

 

 

聖心美容クリニック 名古屋院
ソプラノアイスプレミアム
名古屋市西区牛島町6-24 アクロスキューブ名古屋5F

 

全国に10院ある美容クリニック。最新の「プラノアイス・プラチナム」を採用している貴重なクリニックです。
蓄熱式の脱毛法で、肌の表面の毛包へ熱を与えることで脱毛します。肌への刺激がとても少なく、鼻毛、耳毛の脱毛までも可能になりました。

 

コース名 ひげセット4部位
料金 92,880円 5回 税込み
部位 両頬、鼻下、あご、あご下

 

Dr.COBA(ドクターコバ)名古屋院
Dr.コバ

 

愛知県名古屋市 中区栄3丁目7−12 サカエ東栄ビル4階
※クリニックビザリアと同じ病院です。

 

期限なしの無制限で髭脱毛ができます。5回目までの料金を払えば、それ以降は予約料100円だけで脱毛ができます。

 

ライトシェア(ダイオードーレーザー)ジェントルーズプロ(アレキサンドライトレーザー・ヤグレーザー)、の脱毛効果の高いレーザー機器を採用。陰部脱毛もできます。

 

髭無制限コース
99000円(一括払い)
25000円(都度払い)
5部位
口・顎・頬・顎下・首上

 

栄セントラルクリニック
メンズ脱毛
名古屋市中区丸の内3-19-14 林敬ビル805

 

高級総合美容クリニックで、高いですね。

 

ヒゲ全体
119500円 6回

剃り残しがあった時は、剃毛処理に1回3150円かかります。

 

ウェルネスビューティクリニック 名古屋院

 

名古屋市中区栄3丁目15?37 エフジー栄ビル9F

 

話題の最新レーザー器「ソプラノアイス・プラチナム」を完備
大塚美容形成外科と梅田美容山本クリニックが一つになって生まれた新しいクリニックです。栄のハリー・ウィンストンがあるビルの最上階にある、リッチ感あふれるクリニックです。男性の脱毛は髭脱毛だけやっています。

ヒゲ完全脱毛コース
(鼻下・アゴ・アゴ下・頬・くび)
88000円 (5回)

https://wbc.or.jp/hair_removal_nagoya/

 

 

エースクリニック 名古屋

 

名古屋市中村区名駅二丁目41-20 CK18名駅前ビル6F

 

GentleMAXジェントル・マックス採用
髭脱毛のコースはありません。各部位の都度払いだけです。オススメプランとして、胸、下半身、顔&首 のセットプランがありますが、これも1回での料金です。初診料(自由診療) 3,240円 が別にかかりますが、カウンセリングのその日に申し込めば無料になります。

顔半分 + 首 21600円(1回) ※税別

 

http://www.datsumou-ace.com/

 

 

 

 

名古屋の髭脱毛、料金が安いところはどこ?

 

  部位 回数 料金   名古屋
湘南美容外科 ヒゲ脱毛コース3部位 6回 29800円 税込 1院
メンズリゼ セレクトヒゲ脱毛(3部位) 5回 74800円 税込 1院
ゴリラ ヒゲ3部位 6回コース 6回 74304円 税抜 1院
聖心美容 ヒゲ3部位 5回 82080円 税込 1院
ウェルネス 髭4部位 5回 88000円 税抜 1院
Dr.COBA 髭5部位 無制限 99000円 税抜 1院
栄セントラル ヒゲ3部位 6回 119500円 1院

 

名古屋で髭脱毛のニーズが高い、メンズクリニックの費用をまとめました。ひげの脱毛で5回は少ないのですが、5回〜10回で完了する人が多いので目安としてわかりやすい5回のコースを用意しているクリニックが多いです。湘南美容外科は最安値で回数も6回です。
髭脱毛をするならレーザーのほうが効果が高いので、候補からは外せないクリニックですね。

実際にメンズ脱毛した口コミ

 

痛みのことは軽く見ていました。光を当てるだけなんだから、大したことはないだろうって。

 

でも、レーザー脱毛、半端なく痛いです。最初は麻酔なしでやってもらいましたが、これは失敗でした。2回めからは別にお金を払って、麻酔付きにしてもらいました。6回通って終わりになりました。期間は約1年です。

 

面倒くさかったけど、でも今は髭をする必要がありません。プラスマイナスを考えたら、プラスのほうが多いでしょう。

 

でも電気シェーバーは残しています。もみあげは自分でカットすることがあるからです。もみあげだけの脱毛もあるようなので、もう少し考えて受けるかもしれません。でも、いっぺんにやっておけば、また通わなくてよかったのになぁと思います。
(T・N 24歳)


 

重症ではないけども、アトピーがあります。剃刀を当てると、すぐにミミズ腫れです。だからといって、髭をそのままにできないしで、どうしようもない。

 

脱毛できたらいいのに、と思っていたら、「アトピーでもできる」というメンズエステを見つけました。カウンセリングで「お肌のコンディションを見ながらやります。もし、肌が荒れるようならば、光のレベルと落とすこともできます」と聞いて、ちょっと希望が出てきました。

 

ただ、そこは何回分かまとめて料金が決まっているコース制だったのでやめました。途中でやめることになったときが面倒くさそうだったし。

 

1回ごとに支払いをするところにしました。まだ、5回ぐらい通っただけですが、今のところ大きなトラブルはありません。
(K・T 27歳)


 

 

脱毛装置が、ライトシェア・デュエット、メディオスターNeXT、ジェントルヤグの3つあります。カウンセリングでかなりていねいな説明があって、結局、ジェントルヤグでやることになりました。どうやら肌の色が黒すぎるのと、毛根がかなり強力そうなので、これが一番いいのだそうです。また、このカウンセリングで「レーザー脱毛に痛みがないというのはウソ。麻酔をおすすめします」というのでそのとおりに。笑気ガスというのを使いましたが、痛みがまったくなくなるわけではありません。でもなんとか耐えられました。
(K・Y 25歳)


 

看護師さんは女性ばかりでした。普通の病院よりもきれいな人が多かったですね。ちょっと恥ずかしい気もしたけども、こちらの意識過剰でした。テキパキとすることをやってくれます。塗る方式の麻酔も、「あと○分ぐらいで切れますよ」とかちゃんと教えてもらえるので心構えができます。痛みですが、顔の中でもどこをやるかで全然変わります。少しでもお金を掛けたくない人は、特に痛いところだけ教えてもらって、その回だけでも麻酔をしたほうがいいですね。笑気ガスと、麻酔クリームの2種類ありますが、どちらも1回3,000円ほどです。
(A・Y 35歳)


 

根性無しなので(笑)、麻酔はしっかり全回。クリーム式のやつです。全く痛みがなくなるわけではありませんが、十分我慢はできます。ほくろが多いので、そこはテープを張って照射しないようにしてもらいました。照射してもしばらく変化がなかったので、「なんだか変だな。効かないのか」と思いましたが、早とちりでした。10日ぐらいしたら、スルッと全部抜けました。1回ごとに生えてくる数は減るものの、また生えて施術を受けての繰り返しです。6回では完ぺきにはならなかったので、1回追加しました。割安料金でした。
(M・F 29歳)


 

髭がなくなればいいとは思わないんだけど、濃すぎるのも嫌。どうすればいいのかわからなかったけども、レーザー脱毛で薄くすることができると聞いて、申し込むことにしました。 最初はカウンセリングでした。本当に薄くできるのかさんざん質問しました。結局3回程度通えばよさそうな話に。実際にそうしましたが、「もうちょっと薄くてもよかったかな」といった感じ。まあやりすぎていないのならば、またレーザーを当ててもらえばいいだけだし。とりあえずは満足しています。
(M・T 28歳)


 

 

大学の体育会でラグビーをやっています。汗臭くなるのは当たり前で、特に気にはしていませんでした。ですが、練習後のシャワーで気がついたら、陰毛のないやつも周りに2、3人いました。
「なくて大丈夫か?」と聞いたら、「あっても、何に使うんや?」と返されました。
しばらくして自分も脱毛を始めました。「変に思われないか」とも思ったのですが、自分が周りの脱毛しているやつを見て変に思わなかったので、まあいいかと思いました。いやぁ、なくすと洗うのが楽ちんですね。
(Y・K 22歳)


メンズ脱毛のQ&A

 

髭脱毛ってかなり痛いって本当?

 

ひげ脱毛の場合、ある程度痛みがあるのは仕方がありません。ただ、脱毛器のパワーを調整してくれるので、無理せず早めに痛い!ということを伝えれば、照射出力を一段階弱いパワーで施術してくれます。ただ、毎回弱いパワーでやっていると、なかなか髭が薄くならないので、痛みになれたら強いパワーで照射したほうが早く脱毛が終わります。どうしても我慢ができない、けど、早く終わらせたい、というときは笑気ガスをつかうなどできます(有料)。

 

髭の脱毛の回数はどれくらい必要?

髭の永久脱毛では医療レーザーで脱毛するのが一番効果的です。その場合、1回目では変化なし。3回〜5回くらいで、毛がまばらになる、毛が生えるのが遅くなる、毛が細くなる、透明になるなどのはっきりした変化が見られます。個人差は大きいのですが、最低5回以上が必要な回数でしょう。これで満足いかない場合は回数を10回くらいまで増やす必要があります。※光脱毛の場合はこの倍かかります。

 

期間はどれくらい?

髭に限らず脱毛は、毛周期に合わせて照射する必要があります。医療脱毛では2か月に1回のペースで照射します。年間6回のペースで照射するので、この6回で脱毛が終われば1年、追加する場合は2年かかります。

 

髭脱毛して後悔したって聞いたけど

髭の脱毛をしてよく聞く声が、痛い、値段が高い、効果がなかった、思っていた方法と違ったというものです。痛さは強い照射を受ける以上避けられません。値段も安いものを求めて脱毛サロンを選んでも、回数期間はレーザー脱毛の倍かかるので、総額は大きく変わりません。脱毛の事前の確認、知識不足の人だと電気脱毛のサロンに行ったときに驚くようです。
どれも、大きな問題ではなく慣れていけば痛みは和らいできますし、費用が高いと感じるならローンや分割を利用しましょう。

 

日焼けしたら髭脱毛できない?メラニン色素に反応するとだめなの?

肌が焼けている場合は、レーザー光を脱毛で照射することは断られます。これは、肌の中のメラニン色素にレーザーが反応してしまうからで、黒いものに反応して、刺激を与える=働きを壊すというメカニズム上起こりうることです。肌が焼けた日焼け状態では必要以上にメラニン色素に反応して、痛みが増す、刺激が強くなる、炎症になりかねないために、予防のために脱毛をストップされます。夏場には結構な人数の男性が、わざわざ予約してクリニックへ行ったのに、何もせずに帰らされたということも。2週間前から日焼け止めをつかうことを推奨されます。色素沈着していると、脱毛してもムラになりやすく、あまりメリットはありません。

メンズのVIO脱毛はどこでできる?

名古屋エリアではVIOができるのは、

リンクス(rinx)⇒陰部脱毛
メンズリゼクリニック⇒デリケートゾーンセット

ゴリラクリニック⇒マタツルコース

の3箇所です!!

 

逆に言えば
名古屋の湘南美容ではメンズのVIO脱毛はできません(他のエリアはできます)。
BOWZUは、お尻だけ
メンズTBC、ダンディハウスもできません。

 

リンクスは都度払いで14700円(1回)。VIOとお尻の4か所できます。4回、8回のおまとめ保障パスに申し込めば月々1400〜から始められるので値段が魅力です。
rinx vio

 

メンズリゼは5回99800円のコースが1つだけです。
値段の面では大きく差がありますが、レーザーの場合は効果も高く短期間で終わるので、コスパは決して悪くはないです。

 

ゴリラクリニック

マタツルコース
マタツル・尻スベコース
⇒ゴリラクリニック 詳細はこちら

 

自分に予算や目的を考えて選びましょう。
陰部の脱毛は、陰毛やけつ毛などをなくすことで衛生面でも清潔になります。かなり抵抗はあるところですが、確実に陰部脱毛をする男性は増えています。
女性スタッフが担当するか気になりますが、男性スタッフだけがいるところを選べば抵抗はありません(⇒リンクス、ゴリラクリニック)。
他のところでは、男性スタッフ、女性スタッフが混在しているので、当日にならないと誰が施術担当になるかはわかりません。また、指名制も採用しているところはリゼクリニックだけです。

 

一括払い制の髭脱毛プランはどんな人が利用するべき?

脱毛サロンの料金は一括払いか、分割払いか選べることが多く、どちらを選ぶかがポイントです。ここでは一括払いに向いている男性について紹介します。

 

一括払いのメリット

一括払いの場合、料金をまとめて支払い、その料金で決められた回数施術を受けられたり、サロンによっては一定期間なら無制限で施術を受けられたりします。サロン側としては一括払いしてくれた方がなにかと助かるためお得な割引を受けられたりします。つまり分割払いよりも安く施術を受けられるメリットがあるのです。少しでも脱毛にかかる費用を安くしたい、そう考えるなら一括払いの方がいいでしょう。

 

一括払いのデメリット

一括払いでは料金をあらかじめ支払っていますのでもし途中で通うことができなくなると損をしてしまいます。急に転勤になった、長期出張に行くことになった、こんな事態になれば脱毛サロンに通うことは難しくなります。そのためある程度の期間、ちゃんと通えるとはっきりしていないといけません。仕事が忙しくなってなかなか予約が取れなくなった場合も同様で、一括払いを選ぶからには確実にサロンに通える環境を整えましょう。逆に仕事のスケジュール管理がしやすい男性は一括払いに向いています。

 

分割払いも検討する

脱毛サロンで髭脱毛をするにはそれなりのお金がかかります。最終的にいくらかかるかは一括払いか分割払いかでも違ってきますので慎重に判断しましょう。
定期的に通える、脱毛完了まで何度でもしっかり施術を受けたい、そんな男性は一括払いを選べば費用も節約できます。

 

料金以外も検討すること

あとは各サロンで違う料金を比較してより安いところを選べば経済的な面では完璧です。どんな施術をしてくれるのか、アフターケアは充実しているかなど、見るべき点は他にもあるので料金だけでサロンを決めるのはおすすめできませんが料金も重要な要素の1つですのでどこも同じと考えず、自分に合ったサロンを見つけるようにしましょう。

メンズの髭脱毛は医療レーザー脱毛でするのがいい?

 

「脱毛しよう」と思って調べ始めると、男性専用としたエステサロンや脱毛エステが目に入るでしょう。と、同時に「美容外科」「美容皮膚科」「美容クリニック」といった医療機関でも扱っていることに気がつくはずです。「病院でも脱毛ができる」ということです。

 

医療レーザー脱毛の効果は?

レーザー効果は永久脱毛では期待していいでしょう。毛周期に合わせて、レーザーを照射します。うぶ毛やムダ毛の原因となる毛母細胞や毛乳頭へレーザーエネルギーを与えることで、破壊していきます。毛胞にある毛がまるまるなくなるので、肌はすべすべ、ツルツルになってきます。1回のレーザー照射だけでなく期間を置きながら数回にわたり照射してレーザーを当てていきます。照射技術はスタッフの熟練度で差が出てきます。誰でもいいわけではなく、効果的にレーザーを当てていくにはスキルが必要ということです。毛量が多い人、体毛が濃い人はすぐには効果が見えないこともあります。でも、照射の回数を重ねるごとに減毛はみてわかるので、希望が見えます。照射エネルギーが大きいほうが脱毛の効果も高くなりますが、その分痛みも比例します。パワーを調整しながらきちんと充分なだけの照射エネルギーを与えてくれる最新のマシンを選んでいくのがポイントです。

 

クリニックで受けるヒゲの脱毛には健康保険が適用されるの?

「病院」というと、「健康保険証を持っていかなければ」と考える人もいるかもしれません。ですが、不要です。というよりも、健康保険は利きません。かかる費用は全額自分で支払わなければなりません。脱毛は、女性の整形などと同じように「美容」目的なのです。健康保険は「治療」を受ける人のための制度です。治療の場合であれば、診察・治療内容ごとに細かく区別され、国から金額が決められています。一方、脱毛や整形は「自由診療」といって、金額は医療機関側で自由に決めることができます。ですから、クリニックなどを選ぶ場合には、脱毛施療の内容だけではなく、「それはよそと比べて割高か、割安か」といったこともチェックしなければなりません。

 

なぜ、クリニックの脱毛のほうが高額なの?

医療機関とエステサロン・脱毛サロンを比べると、医療機関のほうが料金が高いのが普通です。
サロンで一般的に採用されている脱毛方法は「光脱毛」です。光のエネルギーを利用して、毛根・毛母細胞にダメージを与えます。発生させて使う光は、パワーこそ違うものの、カメラのフラッシュと同じ種類のものです。機器もそれほど特別なものではありません。また、それを操作して施術する人も、特別な資格は不要です。
一方、医療機関の場合、ほとんどのところが「レーザー脱毛」を採用しています。光のエネルギーを利用することでは、光脱毛と同じです。ただし、使う光はレーザー光線といって、特別なものです。また、それを発生させる機器は医療用に開発されたものです。今でも医師かその指示を受けた看護師しか操作してはいけないことになっています。また、医療機関としての設備や備品も一通り必要です。このようにサロンに比べると、設備費も人件費も高くなるのです。
さらに、広告に規制がかかっていることも影響しています。たとえば、「よそのクリニックに比べて……」といった表現は新聞・雑誌・テレビの広告では使えません。
このせいで価格競争も起きにくいため、料金が高止まりしている面もあります。

 

ただ、「サロンの光脱毛は5年後10年後にはヒゲが再生する可能性がいくらかある。医療機関のレーザー脱毛は生涯にわたって生えない永久脱毛になる」「医療機関なので、トラブルがあってもその場で治療ができる」「施術回数は光脱毛よりもレーザー脱毛のほうが少なくて済む」などのメリットがあります。人によっては、「料金の高さに十分見合うだけのメリットになっている」と考える人もいるでしょう。

 

医療レーザー脱毛器の種類

メディオスター

 

ダイオードレーザーの最新形式。脱毛効果は高いけれど、痛みが減るように作られました。男性のひげ脱毛は特に痛みが出やすい箇所。鼻にしたなどは皮膚が薄い、神経が集中しているなど、特に痛みがあまりないタイプのレーザー脱毛器は必要性が高いです。肌を滑らすように照射していくのでうち漏らしがなくムラにもなりにくいです。また、照射の間隔を2か月空けなくてもいい!という点は画期的。時間がかかるひげ脱毛がもっと短期間で終わるようになります。

※湘南美容外科クリニックで採用
⇒メディオスター脱毛キャンペーン中!

 

ダイオードレーザー(ライトシェア)

細かな産毛でも脱毛できる高機能の医療レーザー器。肌が弱い人でも使える低刺激のレーザー脱毛器。また、フォトフェイシャルにも使用される形式で、肌に中のメラニン色素に反応してシミをなくしていきます。ニキビ跡、赤み対策、毛穴引きしめ、ターンオーバー促進など顔に使えばフェイシャル効果も同時に期待できます。

 

アレキサンドライトレーザー

しっかりムダ毛を脱毛したいという効果最優先に人におすすめ。スネ毛など毛が濃い箇所に向いています。痛みはやや強め。

 

コメット脱毛法

ダイオードレーザー(光エネルギー)とRF(高周波)を併用して脱毛する最新の脱毛器。RFはメラニン量に関係なく、毛母細胞や周辺の細胞にダメージを与えることができます。白髪や色白の人でも脱毛できるという点が大きなメリットです。RFエネルギーをダイオードと組み合わせることでより無駄なく効果的に脱毛をすることができます。発毛組織を無駄なく効率よく破壊することができれば、それだけ短時間、短期間で脱毛が終わるのでコスト的にも助かります。
照射口の大きさは脱毛効率に関係してきます。肌に触れる面積が大きいほうが、少ない回数で広い範囲にレーザーを当てることができるので、早く終わります。ヒゲだけでなく胸毛やスネ毛などの広い範囲を永久脱毛するときは非常に違いが大きいです。

 

メンズエステの光脱毛ってどうなの?

料金が安いメンズ脱毛サロンは、気になりますね。ここでは脱毛サロンの特徴をまとめました。

 

光(フラッシュ)脱毛のメリット

脱毛で美肌効果を期待できるのは、フラッシュ脱毛です。パルス照射の光には、肌の中の細胞を刺激することでターンオーバーを促進させる働きがあります。赤み改善、肌荒れ改善、ハリアップなど、フォトフェイシャルとの効果も同時に期待できます。脱毛効果だけならレーザーや電気脱毛に軍配が上がりますが、美肌にしたいという場合は、髭脱毛は光脱毛でするというのも選択肢の一つです。もともと毛質が細い、毛深くはないというひとなら十分に効果が期待できます。

 

IPL(インテンスパルスライト)とは

黒い色、メラニン色素に搬送する働きがある。エステサロンで光脱毛を採用しているところは、このパルスライトを照射して脱毛する。肌への刺激が少なく、低コストで脱毛できるので、脱毛初心者の人も利用者が多い。

 

ジェルを使うものもある

エステの光脱毛ではジェルを使うところと使わないところとに分かれます。このジェル有り無しは、どの脱毛マシンを使っているかで変わります。冷却用、肌を熱から守るためにジェルを使うなど目的はいろいろですが、事前に確認をしておきましょう。医療クリニックでのレーザーでもジェルを使う使わない、脱毛箇所によって使う使わないと分かれてきます。仕上がりや脱毛の結果には大きな違いはありません。

 

永久脱毛の効果は薄い

完全に永久脱毛したい、とにかく濃いひげや胸毛を確実に薄くしたいというときは、電気脱毛や医療レーザー脱毛のほうが脱毛効果は高いので、自分の目的に応じて選びましょう。

髭のデザイン脱毛なら電気脱毛がいいの?

 

美容電気脱毛のメリット・強み

ひげをキレイに脱毛するために電気脱毛を採用しているエステが多いです。光脱毛と違い、1本1本手で行うので時間がかかりますが、確実に脱毛ができるのでこの電気脱毛方が主流となっています。痛さはありますが、間引き脱毛でムダ毛の本数を少なくして毛深さを抑えたり細かな調整ができるので、デザイン脱毛でこだわりのある人には最適な方法です。

 

光脱毛の場合は全身の広い箇所や、痛さがない方法で脱毛をしたい場合に適していますが、回数がどれくらいかかるかは個人差が大きいです。また、細かな調整はできないので、光を照射する箇所は毛がない状態になります。

 

併用もオススメ

自分のしたい脱毛箇所に応じて脱毛法を使い分けるのが最適です。
メンズ脱毛エステでは、ダンディハウス、メンズTBCは電気脱毛を採用しています。メンズラパルレは光脱毛を採用しています。ひとつのサロンで脱毛を済ませたほうが入会金が余分にかることもなく費用の面では安く済みます。自分の脱毛したい箇所を踏まえて一番いい組み合わせはどれか?実際に体験とカウンセリングを候補の店舗で受けてみるのがやはり一番です。

メンズ脱毛、成功するために知っておきたいこと。

ムダ毛が生えるメカニズム

毛が生えてくるには毛周期があります。成長期(初期・後期)、退行期、休止期と4つの期間がありますが、この周期のうち、成長期、退行期間の時をうまく利用して、毛を作り出す細胞を細胞を破壊していくのが永久脱毛です。成長期の際に肌の中になるむだ毛やウブ毛の黒いメラニン色素の反応させていきます。

脱毛を受けるときの注意点

無駄毛があるときは、毛包部分に毛があればいいので、しっかりカミソリでムダ毛をなくして施術を受ける必要があります。レーザーやIPLフラッシュ脱毛器の照射口は、肌にぴったり密着させないと効果が出ません。毛球部の中にある、毛母細胞、毛乳頭を破壊することがポイントです。ムダ毛の周囲の細胞へまとめてダメージを与える、広く熱を与えることで破壊していきます。そのため、この照射口は広いほうが効率がいいです。

 

髭剃り、カミソリのデメリット

ひげなどは特に毎日自分でシェービングをすることで、肌に大きな刺激を与えています。この肌にカミソリや刃物をあててムダ毛処理をすることで、肌の中の水分も失われていきます。肌は外的刺激が強いと過剰に油分を出して肌を守ろうとします。これが続くと脂性肌になります。肌の中は乾燥しているのに、表面は脂ぎっているいわゆるインナードライ肌になっています。肌のバリア機能が失われていくとなかなか美肌にはなりません。カミソリ負けした肌もダメージだらけです。表皮を刺激することを止めれば、肌は自然と通常の状態に戻っていきます。ですので、毎日の髭剃りはマイナス面が大きいので、これを避けるにも、ヒゲ脱毛は大きなメリットがあります。化粧水をキチンと使うだけでも大きく変わります。

 

除毛クリームのデメリット

除毛するのも、肌へのダメージは大きいです。スネ毛、胸毛などは夏の間だけでも・・・と除毛クリームで脱毛する人もいますが、長い目で見れば肌にはよくないです。肌ケアをしっかりするのはもちろんですが、そもそも肌に刺激を与えないということも意識しましょう。

 

悩みが多いところは毛深い、青髭、清潔感がなく見られる、など男性特有のものが多いです。コンプレックスを感じる気持ちをわかってくれるという点でも、対応してくれるスタッフが男性というエステやクリニックを選ぶ人も増えています。

 

家庭用脱毛器には男性のヒゲ脱毛に使えるタイプもある?

 

半永久・永久に効果の持続する脱毛をするには、エステサロン・脱毛サロン、医療機関(美容皮膚科、美容外科、美容クリニック)に通うだけが方法ではありません。今ではたくさんの種類の家庭用脱毛器が販売されています。これを利用する手もあります。もちろん、機種ごとに違いはあります。ですが、サロンやクリニックに通う場合と比べて、全体的には次のような特徴があります。

 

@脱毛効果は、基本的には業務用と変わらないものもあれば、そうでないものもある
A予約を取る必要がない。通う時間も不要。
B一見、安上がりに見える
C安全性に問題がある

 

@の「脱毛効果」に関しては、機種を十分に選ぶ必要があります。ほとんどのものが、エステサロンや脱毛サロンで採用されている「光脱毛」と同じ方式のものです。高性能のものは、業務用と脱毛効果は変わりません。また、一部に「レーザー脱毛」のものもあります。レーザー脱毛の業務用は医療機関でしか使用が許されていません。それが家庭用で販売されているのは、かなり出力を抑えてあるからです。脱毛効果はかなり見劣りします。業務用であれば、一生ムダ毛が再生しない永久脱毛になりますが、こちらでは無理です。

 

Aの説明は不要でしょう。

 

Bの「安上がり」は微妙な問題です。よく、「サロンやクリニックよりも断然安い」と強調されていることがあります。この場合は、購入費用だけに注目していて、ランニングコストを軽視していることが多いです。発光部は消耗品で一定回数で取り換える必要があります。この発行可能回数が少なかったり、交換部品が高かったりで、この費用がばかにならない機種もあります。もちろん、本体の値段も高い・安いがあります。これらの費用次第でもありますが、「狭い面積を脱毛するだけならば、サロンなどよりも高くつく。脱毛部位を増やしたり、広い面積を脱毛するほど割り安になる」といえます。

 

Cの安全性、家庭用脱毛器で最も気を付けなければいけないポイントです。光脱毛は、光のエネルギーを利用して、毛根・毛母細胞を焼く方法です。わざと小さなヤケドを起こして、毛母細胞などにダメージを与えています。最新の業務用機器であれば、光照射と同時に冷気を皮膚に当てる機能がついています。こうやって毛母細胞の周辺への影響を抑えています。さすがに家庭用ではこういった機能はありません。後から冷やしたタオルでも当てるぐらいしかできません。

 

また、機器を操作するのは本人か、せいぜい家族であることも問題です。効果を焦って、光のパワーを上げすぎてしまったり、余分な回数まで照射してしまいがちです。これで皮膚の方にトラブルが起きても、放っておいていいものか、すぐにでも皮膚科にいったほうがいいものかの判断も的確にはできないでしょう。特にヒゲの脱毛に用いる際には、「顔の皮膚は薄くて弱い」「間違って目に照射してしまうと大きなダメージがある」ということで、体のムダ毛を脱毛するよりも、一層危険性が高くなります。エステサロン・脱毛サロンであれば、日ごろから施術を行っている人が担当しますので、異常にはすぐに気がつくでしょう。また、医療機関であれば、担当するのが医師です。いっそう異常の見落としはありません。また、その場で治療することもできます。

 

まとめ

 

名古屋は地元のメンズ脱毛サロンも多く、激戦区です。値段も安くてどこがいいか悩んでしまいますね。
男性が脱毛する際は、髭の脱毛をすることがほとんどですので、ここでは髭脱毛を中心に情報をまとめました。

 

医療レーザーでの脱毛も安くできるようになったので、コスパが良く実績の充分あるクリニックから検討してみてください。

 

 

 

 

http://名古屋メンズ脱毛.com/