メンズヒゲ脱毛…永久脱毛するにはどれくらいの期間が必要?

名古屋 メンズ 永久脱毛

ヒゲ脱毛の必要がわかっていても、ためらう人がいる理由のひとつが、「施術の通うのが手間だ」というものです。

 

これは確かにあるでしょう。

 

脱毛方法や使っている機器の種類にもよりますが、施術が完了するまでに、間を1、2か月空けながら、10回程度は通う必要があります。

 

「1年はかかる」ということですね。

 

ですが、その1年を乗り越えてしまえば、残りの人生の数十年は、ヒゲのお手入れから解放されます。

 

「間を詰めていくから、もっと早く終わらないか」というのは無理です。この間隔は、ヒゲ・ムダ毛の生えるサイクルから決まっています。

 

ヒゲ・ムダ毛は、生えていない「休止期」、どんどん伸びる「成長期」、生えているけれど成長しない「退行期」を繰り返しています。

 

「フラッシュ脱毛」と「レーザー脱毛」は、光のパワーを使って毛根などを破壊します。この影響が出るのが、「成長期」のものだけなのです。

 

それも1回だけでは不十分です。いくらか弱々しくなったムダ毛が再生します。繰り返し、光のパワーでダメージを与えることで、生えてこないようにできるのです。

 

狙った場所のどのヒゲ・ムダ毛もまんべんなく、繰り返しダメージを与えるには、どうしても間隔が必要なのです。

 

ほかの体毛であれば、施術に通う間隔は2か月か3か月です。ヒゲはサイクルが短いので、間隔も1か月程度で済むのです。

 

また、この「1年」というのは、「最低でも」と考えておきましょう。その1.5倍や2倍かかってもおかしくありません。

 

また、「ヒゲが濃いと、回数も多く、期間も長くなる。薄ければその逆」というものでもありません。

 

ヒゲが薄いと、毛根なども細く、光のパワーを十分に受け止めることができないことがあります。特に「フラッシュ脱毛」の場合は、そういった傾向があります。

 

ですから、早く終わらせるには、自分の毛質・体質に合わせた脱毛方法を選ぶことも大事です。

 

このように、回数も期間もそこそこかかりますし、当初の予定よりも多くなる可能性もあります。

 

ですから、脱毛サロンを選ぶ場合には、「家の近くにある」「通勤途中にあって、営業時間も遅くまでになっている。仕事帰りにも通える」といったことも大事な要素になります。

 

 

⇒永久脱毛ができる、名古屋のメンズ脱毛、クリニック、エステ

 


メンズヒゲ脱毛…永久脱毛するにはどれくらいの期間が必要?関連ページ

光脱毛って?
ヒゲ脱毛とは
皮膚が弱い人でもヒゲ脱毛はできるの?
そのほかヒゲの脱毛方法ってどんなもの
ダンディハウスの電気美容脱毛は高評価
家庭用ヒゲ脱毛器は使えるの?
ヒゲが濃すぎて青いのはなぜ?青くなる理由は脱毛に問題があった?
男の髭脱毛はどれくらい痛いの?口コミなどから調査!
日焼け好きの人が髭脱毛 できないのはなぜ?
ちょっと薄くするだけでも効果アリ?永久脱毛だけじゃないメンズ髭脱毛
絶縁針を使ったメンズ髭脱毛にはどんなメリットとデメリットがある?
髭脱毛サロンやクリニックには他の女性客に見られないか心配…?
一見手軽な電気シェーバーによる髭の処理は安全なの?
口周りを綺麗にできる髭の毛抜き処理…やってはいけない危険な理由!
メンズの髭脱毛…施術してくれるスタッフの性別は選べるの?
男のヒゲ処理は髭脱毛が便利?そのメリットとは?
もしかしてニキビじゃない?ヒゲ脱毛後のトラブル「毛のう炎」とは
一般的なヒゲ脱毛の申し込みから脱毛完了までの流れについて
男のヒゲ脱毛はどれくらい痛いの?口コミなどから調査!
ヒゲ脱毛サロンやクリニックには他の女性客に見られないか心配…?
ヒゲ脱毛のための費用はどれくらいかかる?高いのか安いのかを検証!
男のヒゲ処理はヒゲ脱毛が便利?そのメリットとは?
デザインもこだわれる?髭脱毛こだわりの楽しみ方
メンズ髭脱毛をするとモミアゲからアゴにかけての青髭が解消される?