脱毛の基礎知識記事一覧

最近のエステサロンなどで行われている脱毛方法の中で1番多い方法といえば、光を使った脱毛になります。光脱毛というのはよく耳にするフラッシュ脱毛などと言われているのですが、毛根にダメージを与える光を肌に照射することによって、ムダ毛を徐々に少なくしていくという方法になります。光脱毛の中にはフラッシュだけでなく、SSL という脱毛方法やIPS といったような脱毛方法がありますが、どれも同じように光を照射す...

男性のみなさん、脱毛に興味を持ったことはあるでしょうか?「あれは女性がやるものでしょう」なんて考えていませんか。もちろん、女性たちはワキやスネなどのムダ毛のお手入れが大変です。その手間をなくすために、エステサロンなどで脱毛している人も多いでしょう。今は男性にも清潔感が求められています。あまりにムダ毛が濃い人など、やはり体毛の脱毛をしてもいいでしょう。また、そういうコースもあちこちで用意されています...

皮膚が弱い人、あるいはアトピーなどのトラブルを抱えている人。こういった人は「どうせ自分なんて、脱毛をしてもらうのは無理だ」なんて考えてしまうでしょう。肌が弱いってどの程度?でも、同じように「皮膚が弱い」「アトピー」だといっても、ケースバイケースです。自己判断で勝手に弱いなと思い込んでいる人もいます。病院に通院するぐらいの場合でなければ、必要以上に敏感肌と怖がらないほうがいいです。あきらめずに、検討...

「脱毛」という言葉は、かなり定義があいまいなまま使われています。高齢なったりして、かってに髪が抜けてくるのも「脱毛」です。ヒゲの話で、この意味で使うことは、あまりないでしょう。が、ふたつしっかりと区分けしておかなければならないのがあります。ひとつは、「一時的な脱毛」です。わざと抜いてしまうにしても、それがまた、再生してくるのが前提になっているようなものです。たとえば、「脱毛ワックス」とか「脱毛クリ...

一時代前、男性といえば少々身の回りにだらしなくても、ご愛敬で済まさせるようなところがありました。が、全体的に清潔感もアップし、おしゃれな男性も増えました。うかうかして居られませんね。こういった男性たちのために、昔から力になっているのが、「ダンディハウス」です。1986年創業ですから、男性向けエステサロンの草分けと行っていいでしょう。経営している会社は、「シェイプアップハウス」です。ここは女性専用エ...

特に「ヒゲ脱毛」としている製品はありません。が、「家庭用脱毛器」の中には、「ヒゲの脱毛もできる」「顔にも使えます」としているものがあります。この場合の、「脱毛」とは単にヒゲを抜くものではなく、エステサロンなどでの脱毛同様に、持続性のある「もうムダ毛が生えてこない」というものです。大半のものが、エステサロンでも採用されている「光脱毛」です。また、一部に美容系の医療機関で採用されている「レーザー脱毛」...

「ちゃんと顔をそってきたのに、もうヒゲが浮かんでいる。まるでコケが生えたかのように、緑色になっている」といった悩みを持つ人もいるでしょう。いわゆる「青ヒゲ」です。どうやら日本人やその近隣の国の人に特有の悩みらしいです。実はこれは、そった後にも毛穴の中に残っているヒゲの根元が透けて見えている状態です。皮膚の表面の色と溶け合って、緑や青に見えているようです。ですから、ヒゲの色が薄かったり、肌の色が濃い...

髭脱毛を考える時、気になることの1つとして痛みがあります。毛を抜くわけですから当然痛みを伴うのですが、その痛みは脱毛の方法によっても違いますしなにより痛みへの耐性は個人差があります。脱毛サロンやクリニックのホームページなどを見ると痛みはほとんどないと紹介されていることもありますが、口コミなどを見ると痛みはある程度感じることになるようです。まず方法による違いですが、髭脱毛には主にレーザー脱毛とフラッ...

あまり知られていないことですが、一般的に日焼けをしていると髭脱毛をすることができません。それはなぜか、肌の色と脱毛の仕組みが大きく関係しています。髭脱毛の主流な方法はレーザー脱毛とフラッシュ脱毛で、どちらも特殊な光を使っています。特殊な光を毛穴に照射して毛を抜くのですが、この光は黒い色に反応するようにできています。黒い色、つまり毛穴に生えている毛に反応して作用する仕組みです。しかし日焼けをしている...

髭脱毛というと永久脱毛することとイメージしてしまいがちですが、これは間違いです。たしかに髭脱毛は永久脱毛が可能ですがやり方によっては髭を薄くするだけも可能で、将来的に髭を伸ばしたくなるかもしれない、ちょっとだけ薄くできればいい、そんな男性にも最適です。髭脱毛の方法にはレーザー脱毛やフラッシュ脱毛、ニードル脱毛などいくつかの方法がありますがどれも特定の部位を狙って脱毛を行います。つまり自分の好きな部...

髭脱毛の方法の1つに絶縁針を使った方法があります。そのメリットとデメリットを確認しておきましょう。まず、絶縁針を使って脱毛する仕組みですが毛穴に細い針を刺し、その針に電気を流すことで髭を焼いていきます。さらに熱によって毛母細胞を破壊できるため毛が生えにくくなる特徴があります。絶縁針による脱毛は医療行為に該当するため一般的な脱毛サロンではなく、脱毛クリニックや皮膚科など、医療機関でのみ施術が可能です...

髭脱毛をするためにサロンやクリニックに行ったら女性客に見られてしまった、これは男性にとって恥ずかしいことでしょう。悪いことをしているわけではないのですが、脱毛といえば女性というイメージもあって抵抗を感じる男性は少なくありません。髭脱毛したいけど他人、特に女性の目が気になることも多いはずですが心配はいりません。現在、男性が髭脱毛できるサロンやクリニックの多くが男性専用です。つまり女性客はまったくいな...

電気シェーバーはなんといっても手軽で、毎日ひげを剃る人には欠かせないアイテムです。カミソリに比べて危険も少ないように思えますが本当に安全なのでしょうか。実は電気シェーバーも必ずしも安全とは言えません。たしかに使いやすく、肌を切る心配もなくひげを剃ることができるのですが目にみえないところで肌を傷つけてしまっています。電気シェーバーも結局はカミソリ、つまり刃でひげを剃ることは同じですからどうしても肌と...

ひげを剃るのではなく抜いている男性も多いはずです。抜いた方が見た目も綺麗になりますし、手間さえ惜しまないのであれば良い方法に思えますが実は危険を抱えています。ひげを抜く危険性、その代表的なものが毛包炎のリスクです。毛包炎とは毛穴が炎症を起こしてしまう肌トラブルで、ニキビのような見た目が特徴です。なぜひげを抜くと毛包炎になる可能性があるのか、それは毛穴に雑菌が入りやすくなるからです。そもそもひげに限...

髭脱毛をする時、施術をしてくれるスタッフが男性なのか女性なのか、意外と気になる部分です。同じ男性の方がいいという方もいれば女性の方が気が楽という方もいるため個人差がありますが、どちらを希望するにせよ担当スタッフを自分で選ぶことができればより快適に脱毛を行えます。髭脱毛の施術スタッフはクリニック系だと男性が多く、サロン系だと女性が多い傾向が見られます。特にサロン系はエステなどもしている関係で自然と女...

脱毛と聞くと女性が行うものというイメージもありますが、最近では男性が脱毛するケースも増えてきています。特にヒゲの脱毛処理をする男性が多いですがそれにはメリットがあるからです。ヒゲ脱毛は基本的に永久脱毛になるため脱毛後はこれまでのようにヒゲが生えてこなくなります。つまり毎日ヒゲ剃りをする必要がなくなるのです。これは最大のメリットになるでしょう。多くの男性は毎朝ある程度の時間をかけてヒゲを剃っているは...

脱毛の施術を受け、お肌にトラブルが発生する場合もあります。一番よくあるのはヤケドです。ただこれは信頼できるエステサロン・脱毛サロン、医療機関(美容皮膚科、美容外科、美容クリニック)を選ぶことで、かなりのところ避けることができます。次が「毛のう炎(毛嚢炎)」です。「毛包炎」と呼ぶこともありますが、全く同じものです。なりやすいのは、サロンで一般的に行われている光脱毛よりも、医療機関で採用されているレー...

「ヒゲの脱毛をしたいけれど、申し込みまでの手順はどうなっているんだろう」と気になっている人もいるでしょう。次のような形がおすすめです。キーになるのは、「カウンセリング」です。@ネットなどで、脱毛サロン、医療機関(美容外科、美容皮膚科、美容クリニック)のホームページをチェックし、数店選んでおくAそれらに「カウンセリング」を申し込む。これは電話でも可能だし、ホームページからも簡単にできるBカウンセリン...

ヒゲの脱毛を始める前に、解決・納得しておかなければならないことのひとつに、「痛み」の問題があります。脱毛方法は3種類ありますが、どれを選んでも痛みから完全に逃れる方法はありません。ですが、痛みが強い・弱いの差はあります。また、痛みが強い方法には、それを補うようなメリットがあります。それぞれの特徴をよく理解して、選ぶようにしなければなりません。まず、最も痛みの弱いのは、「フラッシュ脱毛(光脱毛、IP...

今は男性でも身なりや清潔感に敏感な人が増えています。また、女性の方でも、かつてほどには不潔な男性を大目には見てくれません。ですから、男性であっても、「エステサロン・脱毛エステに通っている」というのを、それほどおかしい話とは思われないでしょう。とはいえ、「あまり人には知られたくない。特にお店で、お客で来ている女性と顔を遭わせたくない」という男性がいるのも確かです。そういった人は、どういったお店を選び...

「ヒゲ脱毛にはいくらかかるのか」は、はっきりいってなかなかわかりにくいです。というのは、脱毛方法ごとに値段が異なります。また、その中でも、低価格を売り物にしているところ、高級感を売り物にしているところなどがあります。料金システムも様々なものが登場しています。さらには、「どれだけの範囲を脱毛するか」でも異なってきます。最も安くあげるには、脱毛サロンで一般的に採用されている「フラッシュ脱毛」を選びまし...

「毎日こんなに手間をかけるのは大変だ」「思ったような形のヒゲにならない」「朝そったばかりなのに、午後になるとアゴのあたりがすぐに青くなる」と困っている男性の皆さん。それならば、「脱毛」を考えてみましょう。「脱毛というのは、女性の場合で、それもワキの下とかスネに生えているムダ毛の場合だろう」と考えていませんか?実は、男性のヒゲもちゃんと脱毛処理できるのです。脱毛処理の方法の仕方はいくつかあって、永久...

ヒゲ脱毛の目的は、「面倒くさいヒゲそりの手間をなくしたい」「ヒゲが濃すぎて、そっても皮膚が汚く見える。この青ヒゲをなくしたい」といったものばかりではありません。「自分の思っているような形のヒゲを確実、かつ簡単に作りたい」というものだってあります。いわゆる「ヒゲのデザイン」です。たとえば、「ほおの部分や、のどに近いところは生えないようにする。口のまわりはそのまま」「口ひげの生え際をくっきりさせたい。...

ヒゲ脱毛の必要がわかっていても、ためらう人がいる理由のひとつが、「施術の通うのが手間だ」というものです。これは確かにあるでしょう。脱毛方法や使っている機器の種類にもよりますが、施術が完了するまでに、間を1、2か月空けながら、10回程度は通う必要があります。「1年はかかる」ということですね。ですが、その1年を乗り越えてしまえば、残りの人生の数十年は、ヒゲのお手入れから解放されます。「間を詰めていくか...

モミアゲやアゴなど、特に髭の濃い部分は毎日しっかり髭剃りをしても青髭が残ってしまうことがあります。特に髭の濃い男性は青髭になりやすいですし、肌が白い男性だとわずかな青髭でも肌の色が白いため目立ってしまいます。見た目にもあまり美しいものではないため青髭を気にしている男性は多いと思いますが、そんな青髭を解消するには髭脱毛がおすすめです。そもそもなぜ青髭になってしまうのか、これは毛穴の奥に残っている髭が...